JGC修行をしながらの、グルメ・ダイエットをすると言うことにになります。


by loosetie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
JMBサファイアの会員証が、留守宅に届いていました。
一緒にJALグローバルクラブの入会申込書も届いていました。

JMBサファイアの会員になることと、そしてJALグローバルクラブの会員になって、JMBサファイアの特権を半永久的に甘受することが目標ですので、一応最初の目標は達成されたことになります。

来週の修行から帰って来てから、申請するつもりです。

やっとJALファミリーになれた気分です。




# by loosetie | 2019-02-17 17:43 | JGC修行 | Comments(0)
修行を続けているといろいろと経験できます。

その中の一つが、那覇空港での自衛隊機の爆音です。
羽田空港や成田空港では普通あり得ないのですが、沖縄の那覇空港は航空自衛隊・陸上自衛隊・海上自衛隊それぞれの航空機の基地(格納庫)が同居しています。
そのためジェット戦闘機(と呼んで良いのかどうか分かりませんが)が離陸するときの爆音は、通常のジェット旅客機が離陸する時とは桁違い大きな音、それこそ滑走路脇にいる我々プロペラ機のプロペラの音より大きな音、驚くような爆音が響き渡ります。
爆音と言うのか、バリバリバリと言うような破裂音というのか、言葉では表現できないような、体に響くような強烈な音です。

マッハのスピードを出すために必要なのか、桁違いの爆音は、毎回驚かされます。
そのために少し長く空港で待たされるのは、仕方がない、却って楽しみでもあります。



# by loosetie | 2019-02-16 18:18 | エトセトラ | Comments(0)
80フライト完了した時点で、あと40フライト10,180FOP(フライ・オン・ポイント)と言う、具体的な目標数字が見えてきました。

1回のツアーの平均FOPは3,000+なので、クラスJでのフライトを加えていけば、1回のツアーで4,000FOPも割りと簡単に達成することは可能です。
実際今までのほとんどのツアーは、平均すると4,000FOP近くを確保している計算になります。
(初回搭乗の5,000FOPを除くと、5回のツアーでトータル19,820FOPなので、1ツアー平均にすると実際には3,964FOPでした。)
と言うことで計算通りに順調にいけば、必ず達成できる目標の数字が具体的に見えてきました。

フライトの回数に関しては、2回目のツアーのように突発的な事故などにより何度かキャンセルが発生しても、それでもなお達成できるように余裕を持たせてあります。
だから後はFOPが達成できれば、『JMBダイアモンド』達成も大丈夫だと言うことになります。

クラスJの予約も幾つか入っていますし、これからもファーストクラスやクラスJへのアップグレードできる便は使っていく予定なので、どちらもあと3回のツアーで達成できるものと信じています。
最悪でも、計算上FOPが足りなかったりした時は、那覇ー石垣往復をクラスJで入れれば(片道10.000円+)、1往復で840FOPは確保できるので、そんな方法でのFOPの追加も考えています。
実際来週のフライトには、那覇ー石垣往復クラスJを予約済みですし、最終のツアーにも同様のフライトをプラスすることも時間的には可能です。


私の計算通りにいくかどうかは、我々のような『修行僧』にとっては大きな問題です。

バレンタインの日の那覇空港は何故か非常に混雑していて、20~30分遅れる便が続出でした。
那覇へ向かう空港でプロペラ機に搭乗したものの、そのままエンジンをかけずに30分ほど機内で待たされた時もありました。
到着予定の那覇空港の到着予定時刻に空港が開かないための、機内待機による時間調整でした。

また那覇空港に遅れて到着したプロペラ機に何とか定時近くに搭乗できたのに、実際に離陸するまでに時間が掛かった時もありました。
出発と到着の飛行機の順番待ちで、少しずつ移動しながらも那覇空港で30分以上、出発の順番を待っていたのでした。

帰りの鹿児島空港での乗り換えのための待ち時間も1時間30分以上はあったので、鹿児島空港のラウンジにも寄ってお茶の一杯も楽しむ余裕があるはずはずだったのでした。
しかし実際は鹿児島空港に着くなり他の客とは別のバスに乗せられて、直接空港カウンターの乗り場に誘導されて、そこでチェックインするほどの余裕の無さでした。

バレンタインデーの那覇空港は、大変な混雑でした。
それがそのまま私の昼ご飯の時間をなくしていたのです。



# by loosetie | 2019-02-16 06:04 | JGC修行 | Comments(0)
80フライト飛んだのですが、残念ながらFOP(フライ・オン・ポイント)が、『JGCプレミア』の達成には180ポイント不足でした。

ファーストクラスで福岡に飛び、あと2回クラスJのチャンスがあったのですが、残念ながら席が取れずエコノミークラスでの移動となり、結果として丁度その分が不足と言う結果でした。

来週の『JMB修行』まで、1週間待たなければいけなくなりました。
残念です。

チョット計算が甘かった、と言うのか現実は厳しかったようです。
目標達成は、時間の問題なのですが・・・。



# by loosetie | 2019-02-16 05:22 | JGC修行 | Comments(0)
昨日と今日で14フライト、これで合計80フライト、JGCプレミアの資格ゲットです。
実績が反映さえるのに数日かかりますが、計算上では第二目標のJGCプレミアを達成できたものと思います。

今日は丁度バレンタインデーと言うことで、JALのCAさんから小袋に入った大手メーカーのチョコレートをいっぱいいただきました。
RAC(琉球エアーコミューター)だけは沖縄の航空会社だからか、チョコレート味のちんすこうでした。

結構こういう風習は、お客さんにも計算出来ないメリットもあるものですね。





# by loosetie | 2019-02-14 23:25 | JGC修行 | Comments(0)
私の『『JMB修行』は、8回のホッピング・ツアーで終わる予定です。
毎週1回8週間のホッピング・ツアーで、JMBダイアモンド達成が目標でした。
先週で4回のツアーが終わり、最初の目標である『JMBサファイア』にも3回のツアーが終わった時点達成しました。


今週の5回目のツアーを終えると、次の目標でもある『JGCプレミア』も達成です。
その後もあと3回のツアーが残っていますが、合計8回のツアーで当初の予定どおり『JMBダイアモンド』の達成です。

単純な九州・沖縄ホッピング・ツアーの繰り返しによる修行ではありますが、結構同じルートでも色々楽しめることが分かりました。

今まで行ったことが無い場所の新鮮な自然に接することもありますが、それ以上にいろいろな人と接することが、一番の魅力でもあります。。
楽しい友人を、多く作れている気分です。



# by loosetie | 2019-02-11 17:19 | JGC修行 | Comments(1)
今週のツアーで、もう既に66フライトが終わっています。
来週末には初めての1泊2日で14フライトの予定が入っているので、予定通りに上手く行く(飛べる)と週末には80フライトで、JGCプレミアの基準に達します。
FOPも25,000ポイントを超える予定なので、この時点でJGCプレミア達成の予定です。
そうすると早ければ数日後の再来週始めには、ファーストクラス・プレミアラウンジにアクセスできるようになるはずです。

因みに来週はファーストクラスがある路線も飛ぶし、他に2回のクラスJのチャンスもあるので、と言ってもそのチケットが取れるかどうかは当日にならないと分かりませんが、取れたらファーストクラスとクラスJを楽しみたいと思っています。
もちろん高FOPをゲットする楽しみもあるのですが・・・。

と、捕らぬ狸の皮算用でした。

いつぞやのように機体故障のためにフライトがキャンセルになったりすると、1週間JGCプレミアの達成が遅れることになってしまいます。



# by loosetie | 2019-02-09 01:08 | JGC修行 | Comments(0)
今日ポストに,赤地に白い文字のCRYSTAL会員のカードが、普通の郵便で届いていました。

まあCRYSTAL会員のカードはあまり使い道が無いと言えば無いのですが、一応30フライト10,000FOPをゲットした証しではあります。

ちょっと嬉しいような、使い道が無いような・・・、少し嬉しくも、少し残念な気持ちになる、赤いカードです。
実際は既にサファイア会員になって、ラウンジアクセスもできるようになっていたので、あまり赤いカードのメリットを感じない、と言うのが本音でした。

実際に資格を取ってからコンピューターの実績に反映されるのに数日、そこからカードを作って郵便で送られてくるのに1~2週間、ざっと2~3週間のタイムラグがあることになります。

まあ実際にはあまり役に立つことが少ないかもしれませんが、折角なので記念に取っておきましょうね。



# by loosetie | 2019-02-08 22:45 | JGC修行 | Comments(0)
飛行機は、『自力では』バックできない。

基本的に飛行機はバックをしません。
飛行機は頭から空港のスポットに入るのですが、出発する時は前輪を専門の車に押されてバックするのです。
だから飛行機が『自力で』バックをすることはありません、と言うかバックが出来ません。

スポットを出てバックする時も、飛行機の(前輪の)車輪を押す専用の車で押されてバックします。
通常は車輪を押す車の運転手の他に、左右の翼の脇にそれぞれスタッフ1人ずつが付いて、必ず歩いて3人で同時にチェックをしながら飛行機は(プッシュ)バックしています。

高速で飛ぶ超ハイテク機器なのに、人がユックリと歩くスピードで見守られながら、ゆっくりゆっくりとバックしている姿は、嬉しくもあり哀しくもあり・・・そんな驚きの感動を感じる一瞬です。


プロペラ機でも、バックしないのは全く同じです。
ただ違うのは、地方空港を飛ぶ30名から80名ほどしか乗れないような、小さなプロペラ機の場合は駐機の際の前方にスペースがあって、『自力で』前向きに動いてU-ターンする点です。
だからプロペラ機もバックをすることはありません。
ただ『自力で』前進して、滑走路に進むのです。

最近毎週15回以上も飛行機に乗っていると、いろいろ知らないことを見て知る機会が増えるので、そんな経験が出来ることも割りと楽しめるものです。




# by loosetie | 2019-02-08 11:54 | JGC修行 | Comments(0)
JALの修行をしていて、楽しみの一つでもあった、CAさんの出身地(又は現在の住所)を教えてくれる『都道府県シール』が今年の3月末で終わってしまう・・・らしいのです。

九州・沖縄地区を飛んでいて神奈川県の出身のCAさんに会うと、『私も神奈川県です・・・』などと、チョットだけ盛り上がったりするものですが、そんな感動もなくなってしまうのです。
チョットだけ寂しい気分です。

ただJ-AIRのCAさんの『似顔絵シール』はまだ続くようなので、まだまだ可愛らしい似顔絵シールを集める楽しみは続きます。



# by loosetie | 2019-02-08 11:42 | JGC修行 | Comments(2)