JGC修行をしながらの、グルメ・ダイエットをすると言うことにになります。


by loosetie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

修行僧

友人から質問がありました。
当たり前のように「奥さんも一緒に行くのでしょう?」
友人は単に飛行機で行く、家族で楽しむ航空機で移動する観光旅行の一環だと思っていたようです。

「私独りです。」
と言うと、一瞬驚いて、私は説明しました。
と言うことで『JGC修行』について、もう一度。

何故修行と呼ぶかと言うと、ほとんど観光をせず(出来ず)に、ただただ飛行機を乗り継いで1日を過ごすからです。
もちろん辛いと思う方もいらっしゃるとは思うのですが、私のように飛行機の魅力(魔力?)に憑りつかれた人間にとっては、強烈な楽しみでもあります。

もちろん行程の途中で海外へ行って、折角の海外なので、ホテルに1泊から数泊して、観光地を巡ると言う修行の仕方や、途中にそれを取り入れる方法もあります。

しかし私の場合は、今回は全て国内の短距離フライトを積み重ねて、2泊3日16フライトのツアーを3回と、最初のツアーの最終日の午前中に那覇ー石垣島往復(2フライト)を加えて、3回のツアーで50フライト達成です。
通常ではこの修行だけのために週末の運賃の高い時を含みながら、数か月から半年、長い時は一年がかりで取得するのです。
しかし私は1月の3週間に3回のツアーをこなし、1月末には『JMBサファイア』会員を取得出来ることになるのです。

これで最初の目標である
『JMBサファイア』達成です。
\(^-^)/

しかし私の修行はこれで終わりません。
この後も2泊3日16フライト(1回は1泊2日14フライトでも可)の修行を続けて2回、結果として16フライトのツアーを5回すると、単純に80フライト達成で、
『JGCプレミア』=『ワンワールド・エメラルド』
達成です。
\(^-^)/\(^_^)/

でも今回の修行の最終目標は、あと3回ツアーを続ける予定です。
16フライトを全部で8回(数回は16フライトのツアーでなくても良い)すると、合計120フライト越えで
『JMBダイアモンド』達成です。
\(^-^)/\(^_^)/\(^o^)/

申訳ありませんが、それぞれのステータスの言葉については、『JAL上級会員』を検索してみてください。
さもなければ、以前の私ブブログ(10月25日~28日のブログ)を参照してください。

でも120フライト越えまで来ればサクセス、来年の私の目標は達成です。


2泊3日のホッピングツアーは、毎日4~6フライトをこなします。
その間空港へ着くと、次のフライト迄の待ち時間は30分から1時間です。

『OKAタッチ』と言う言葉がありますが、OKA(沖縄那覇空港)に着いたら、直ぐにその足で出発地(私の場合は羽田空港)に戻ることだそうです。

***注***
以前ここに「陸(おか)タッチ」と書いて、地上に着いて直ぐに次の飛行機に乗って出発地の空港に戻る事と言いましたが、これは私の間違いであり、完全に誤解でした。御免なさい。

ただもちろん観光する充分な時間などはなく、何回かは乗って来た同じ機体の同じ席に座って次の島に移動と言うのは事実です。

今回のツアーで一番多い2泊3日のツアーでは、初日の夜は午後6時過ぎに鹿児島空港着で、そのままホテルへ移動、夕食を摂って寝る。
翌日は午後8時過ぎに那覇空港着なので、夕食と風呂の時間と疲労とを考えると、食事を摂ったら直ぐ寝ちゃうと思います。
朝は毎日7時から8時過ぎには飛行機に乗っているので、あまり深酒は出来ません。
寝過ごすと、その先の全てのスケジュールが狂ってきてしまいますし、場合によっては、もう一度帰りのフライトか、帰りのフライトまでの移動手段(もちろんフライト)を検討しなくてはいけません。
もちろん余分の出費もですが。
夜も早い時でも17時、最終日の羽田空港着は20時から21時です。

だから私が選んだホッピングツアーは、短時間で多フライトに乗るツアーで、それが修行と言われる故由です。
そして私のように、ただただ上級会員を目指すためだけに1つの飛行機会社に無駄に乗る人間を、一般には『修行僧』(女性は『修行尼』)と呼ばれているようです。

家の奥さんにも一度位ホッピングツアーに同行してみるか、と聞いてみましたが、予想通り即答で断られました。
意味不明のようでした。


[PR]
by loosetie | 2018-11-06 07:39 | JGC修行 | Comments(0)